春服メンズコーデ!男性の春服はコートで決まる!

女性ウケ抜群のメンズスタイルコーデをもっとみてみる

 

 

春服メンズコーデ!男性の春服はコートで決まる!

 

淡い色合いの春服メンズコーデを着ている男性は仕事ができる人なんだろうなあと思います。たとえば薄い茶色。クリーム色。差し色として薄い水色などなど。女性が着るような春色を着られる人はTPOがわきまえられる人ですよね。こい茶色や黒のコートを着ている人は、まだ冬をひきずっているみたい。冬の重々しい空気を待ち合わせ場所に連れてこられたら、ちょっとへこんじゃいます。それに濃い色の服を着る人はきっと私服もださい。第一印象は見た目で決まるのに、見た目に気を使わない人は営業もできない=社内営業もできないから出世しそうにないなと思って付き合うのをやめちゃいます。

 

淡い色の春服メンズコーデの定番に薄い茶色がありますが、クリーム色に近いのもいいですよね!花見の席に淡い色の春服メンズコーデを着てくる大人の男は、結婚しても大事にしてくれそう。仕事もこなしながら、四季を大事にしてくれそうですね。この間素敵だなと思ったのが、水色とオレンジ色。着こなすのが大変な色かと思いますが、着てきたのはどちらも営業マン。まだ寒い日だったので濃い目のマフラーをつけていましたね。水色はシャープに見せるし、女性の警戒心を解きます。真っ黒なコートと真っ黒な鞄は怖いですね!オレンジ色は顔を明るく見せるので、特におすすめ。

 

海外の俳優たちが淡い色の春服メンズコーデを着ているのは、衰えつつある自分の容姿を、観客にどう見せるか計算した上でのことなんだろうなと。つまり、「まだまだ現役でやっています。ほら、この通り顔も明るいでしょう?」と。俳優ほど顔がよろしくない一般の男性たちは、だからこそ春は淡いコートがいいですね。その春服メンズコーデでデートの待ち合わせや、婚活の待ち合わせ、その他趣味の会に来てくれれば、モテルこと間違いなし。今年こそ、淡い色のコートで男性はいてほしいものです。